【要注意】え、これだけ?台湾旅行のがっかり観光スポット5選

こんにちは、みみたまボーイです。

台湾の有名観光地って実際どうなの?

今回はがっかりスポットを書いちゃいます

今回は台湾ガッカリ観光スポットをランキング形式でまとめてみました!別にネガティブキャンペーンをするわけではないけど、率直な感想ということで。

第1位 九份

堂々の第1位は九份!「台湾旅行と言えば九份は外せない」という声もある中、がっかりスポット堂々の1位にしてみました。

九份は期待値が上がりすぎて現実とのギャップが大きすぎてガッカリするパターンの観光地。全く期待せず、フラッと九份みたいな街並みが現れるならいいけど、狙って行ってこれじゃあ、キツイ。

九份のがっかりポイント

九份のがっかりポイントをまとめてみましょう。一言でいうと、ただの老街なのに混みすぎ。

  • 期待値が上がりすぎ
  • 台北からのアクセス悪い
  • 九份行きの電車も激混み
  • 九份も人が多すぎ
  • 雨が多い
  • 昼間は他の老街と大差ない
  • ホテルも無い(民宿はある)

九份のおすすめポイント

良いところも書いておきます。

  • 夜景は幻想的
  • 趣きのある街並み

九份を楽しむ方法

休日昼間の九份は、とにかく人が多すぎ。すし詰め状態で老街を歩くのも大変。しかも普通の老街と大差ない(というか、混みすぎてて、そもそも見えない)。

九份を楽しむなら、早朝 or 夜ということで、以下のプランがお勧めです。

朝10時までに観光する

一つ目は、九份が混み始める前に観光を済ます方法。これは結構あり。朝なら人もおらず、九分の趣のある街並みを楽しめます。

有名なお茶屋に入っても、昼間だとゆっくりお茶も飲めないけど、朝イチならのんびり飲むことができる。とても贅沢な時間の使い方をしている気分になれる。

九份の民宿に泊まる

「なんとしても九份の夜景を観たい」。そんな人は、民宿に泊まるといいと思います。みみたまボーイも泊った事があります。九份の民宿はクオリティは期待できないけど、寝るだけなら十分いける。

この方法だと夜の九份&早朝の九份を楽しめ、九份を楽しむならこれがベスト。

周辺観光地と組み合わせれば満足度向上

九份に行くなら周辺観光地も行かないと損。というか、周辺観光地の方がおもしろい。九份だけ行くとがっかりだけど、九份+周辺観光地だったら全然アリ。

みみたまボーイのおすすめは十分。マイナーだけど金瓜石もおすすめできる。足をのばして野柳もアリ。激混みの電車で九份に行くくらいなら、タクシーを1日チャーターして周辺観光地と組み合わせた方が絶対楽しい。

  1. 九份+十分+金瓜石の組み合わせ
  2. 九份+野柳の組み合わせ

ツアーもおすすめ

大手オプショナルツアーも九份だけじゃなく、周辺観光地も組み合わせてますね。各社のツアーを比較して素晴らしいツアーを選んでみました。

台北周辺の現地ツアーを徹底比較。駐在員も唸る台湾現地ツアー!
こんにちは、みみたまボーイです。 九份とか台北周辺の現地ツアーの比較だよ! 今回は台北周辺の現地オプショナルツアーを徹底解析。九分とか台北郊外にも行きたい!でも、どういう観光地があるの?効率的...

第2位 高美湿地

第2位は高美湿地!高美湿地は、もう普通の海、ただの湿地。「え、これですか?」という感じ。台湾のウユニ湖とか命名した人にクレーム付けたい!ウユニ湖に行ったことないけど!

高美湿地のがっかりポイント

高美湿地のがっかりポイントをまとめてみましょう。一言でいうと、ただの海。

  • 期待値が上がりすぎ
  • 交通も不便
  • 満潮に行ったらただの海
  • 干潮に行ったらただの湿地

高美湿地のおすすめポイント

良いところも書いておきます。

  • 湿地で遊べて子どもは喜ぶ(干潮限定)

高美湿地を楽しむ方法

台中のはずれにポツンとある高美湿地。他の観光地と絡めるにも、孤立しすぎている。そんな高美湿地を楽しむには、もう思い切って泥んこになるまで湿地で遊ぶしかない。

第3位 老梅石槽

がっかり第3位は老梅石槽!写真のインパクトが凄すぎて、ついつい行っちゃう観光地、それが老梅石槽。でも、海岸線にある岩に苔がついてるだけ。近くの海岸をよく見てください、よく似た石があるはずです。

老梅石槽のがっかりポイント

老梅石槽のがっかりポイントをまとめてみましょう。一言でいうと、ただの苔のついた岩。

  • 写真と現実のギャップが大きい
  • 交通も不便

老梅石槽のおすすめポイント

良いところも書いておきます。

  • 海岸線は美しい
  • 淡水など周辺観光地と絡めれる

老梅石槽を楽しむ方法

台湾北海岸線に位置する老梅石槽。ここだけ観光したら、がっかり感が半端ない。でも、淡水と絡めれば、充実した一日にする事ができる。淡水は老梅石槽への起点となる街&台湾有数の観光地なので行く価値あり。

4月の台湾絶景「老梅石槽」観光!行き方と注意事項とリアル感想
こんにちは、みみたまボーイです。 台湾秘境「老梅石槽」観光を徹底解説 台湾の絶景スポット「老梅石槽」。みみたまボーイも初めて写真で観て心奪われ見に行きました!台北から日帰りもできる「老梅石槽」...

第4位 烏来温泉

第4位は烏来温泉。みみたまボーイ妻からは「夜市とトロッコしかない。温泉も凄くない。北投温泉でいいじゃん。」という、元も子もないコメントを頂きました。烏来温泉は頑張ったら化ける可能性あると思うんですけどね。現状だとがっかりでしょうか。

烏来温泉のがっかりポイント

烏来温泉のがっかりポイントをまとめてみましょう。一言でいうと、温泉しかない。

  • 全体的に設備が古め
  • レストランが少ない(ほぼ台湾料理)

烏来温泉のおすすめポイント

良いところも書いておきます。烏来温泉にはライバル北投温泉にはない大自然がある。これを活かせば、烏来温泉はもっと人気が出ると思う。

  • 水、空気が綺麗
  • 観光地として烏来瀑布がある
  • トロッコ、ロープウェイに乗れる

烏来温泉を楽しむ方法

温泉をがっつり楽しむ、大自然を満喫する。温泉の設備が古くなければ、これだけで余暇を過ごすには十分なはず。頑張れ、烏来温泉!

烏来温泉の唯一の高級ホテル

全体的に設備が古めの烏来温泉。しかし、中には綺麗なホテルもあります。それが「ヴォランドウーライ」。ここなら北投にも負けてない!しかも、お値段そこそこで日帰り入浴+食事も可能。

【日帰り温泉ツアー】台北からアクセスしやすい温泉地・烏来の高級ホテル「ヴォランド・ウーライ」での個室温泉入浴とお食事、またはアフタヌーンティーがセットになったペア日帰りプラン。木村拓哉さんが出演した台湾観光局のCMに登場したホテルで、リラックスした癒しの時間をお楽しみください。ヴォランド・ウーライ温泉チケットを見る

第5位 龍騰断橋

第5位は苗栗の龍騰断橋。写真だと雰囲気出てていいんですけどね、実物は「え、これだけ?」という感じ。みみたまボーイ妻の記憶から危うく消えそうになっていたレベル。

龍騰断橋のがっかりポイント

龍騰断橋のがっかりポイントをまとめてみましょう。一言でいうと、ただの壊れた橋。

  • 写真ほどのインパクトはない
  • 交通も不便
  • 見た瞬間、観光終了

龍騰断橋のおすすめポイント

良いところも書いておきます。

  • 周辺観光地と絡めることは可能

龍騰断橋を楽しむ方法

龍騰断橋だけだと、どうしようもないので苗栗の他の観光地と絡めるしかない。近くにある台湾で一番高い駅「勝興駅」や苗栗があったり、名産の木彫り作品を楽しんだり。どうせ行くなら、そんな感じで、一日のんびり小旅行しましょう。

以上、台湾旅行のがっかり観光地5選でした!では、また。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
台湾観光
phg69874をフォローする
リアル台湾