これが台湾コンビニだ!~できることから、おすすめのお土産まで

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾コンビニを徹底解説!

誰もが使うコンビニ。台湾は世界一のコンビニ密集度といわれるくらいコンビニ天国。身近な存在だけにできることも多い。そんなわけで、今回は台湾コンビニを徹底的に丸裸にしてみましょう。

台湾コンビニの営業時間、店舗数

台湾には大きく4つのコンビニチェーンがあります。みみたまボーイは日本人なので、やはりセブンイレブン、ファミリーマート(全家)をメインに使ってしまいます。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • OKマート
  • Hi Life

コンビニの営業時間

基本的にコンビニは24時間営業。空港とか、観光施設内のコンビニは24時間営業では無いところもあります。

コンビニはいっぱいあるのか?

台湾はコンビニだらけ。人口当たりのコンビニ数が、なんと世界一!台北市内なんてコンビニだらけ。どこにでもあり、24時間営業、更に飲食可能なコンビニが多く、時間を潰すにはもってこいです。

台湾コンビニでできること

台湾コンビニでできる事の一覧だよ!

台湾コンビニでできる事をまとめてみました。人口あたりのコンビニ数が世界一なだけあって、何でもできます。台湾コンビニ、便利すぎ。

  • Easy Cardを買える
  • 食べ物、飲み物を買える
  • 店内で飲食できる
  • イベントチケットを買える
  • 電車などの切符を買える
  • タクシーを呼べる
  • トイレにいける

Easy Cardを買える

台湾生活、台湾観光を確実に便利にしてくれるEasy Card。Easy Cardは電車、バスなど公共交通機関はもちろん、コンビニでの支払い、観光地の入場でも使える便利なプリペイドカード。

台湾のどのコンビニにも置いてあり、買う事ができます。Easy Cardがあれば観光でもスムーズな移動ができます。まさに台湾生活必需品「Easy Card」。

台湾生活の必需品Easy Cardは簡単チャージでこんなに便利
こんにちは、みみたまボーイです。 Easy Cardは台湾生活必需品! 台湾旅行、台湾生活の必須アイテム、Easy Card(悠遊卡、ヨウヨウカ)を紹介します。台湾公共交通機関の支払いは全部こ...

食べ物、飲み物を買える

食べ物・飲み物を買えます。ごはん、おかし、お茶など日本のコンビニと同じ。日本人にとっては日本のコンビニの方がクオリティが高いと感じる事が多い。なお、袋は有料で小さいサイズで1元(=約3.9円)、大きいサイズで2元(=約7.8円)。

おにぎり

おにぎりの種類は豊富です。肉鬆(肉でんぶ)入りとか台湾っぽいおにぎりがあります(みみたまボーイは苦手ですが)。あと、日本とはお米がの食感が違い、一言で言うと硬い。そんなわけで、みみたまボーイは台湾おにぎりは積極的には食べません。

パン

パンも豊富ですが、日本の方がバリエーションが多い。台湾はシンプルに”パン”というのが多い気がする。

弁当、総菜

あたためて食べる系のモノはいっぱいあります。台湾テイスト満載なので、台湾旅行のネタとして食べてみるのはアリ。おすすめはしていません、怖いもの見たさで食べてください。

飲み物

お茶、清涼飲料水、炭酸飲料など一般的なものが売っています。台湾独特なものピックアップするなら、台湾エナジードリンク。外観がなかなかのインパクトですが、味は普通です。毎日飲んでいます。出張者にあげたら、なぜか頭痛を発症。

茶葉蛋

卵を茶葉+調味料と一緒に煮込んだものです。どの台湾コンビニにも置いてある、台湾ローカルフード。一個たったの8元。薄めの醤油+漢方の味がします。卵の横に置いてある袋に入れてレジに持っていけば買えます。

台湾コンビニに入った時に感じる匂いのもとは、この茶葉蛋。初めて台湾コンビニに入った時は「臭い」と思ったものですが、不思議なもので今では何も感じない。

台湾おでん

おいしい!おでんはおいしい!一部、チャレンジしたことない怪しい具材はあり。しかし、大根など一般的な具材は外れ無し。あえて怪しい具材にチャレンジするリスクを取る必要が、どこにあろうか。おでん用のカップに入れて、レジでお金を払うだけ。

台湾ウインナー

いつまでたっても、台湾ウインナーは食べれない。みみたまボーイは匂いからしてダメですね。臭い。バクバク食べてる台湾人を見ると衝撃を受けると共に遠ざかります。興味ある人は食べてみてください。

店内で飲食できる

殆どの台湾コンビニで飲食スペース(テーブル、椅子)があり、店内で飲食可能。カップラーメン用のお湯も出ます。食べ残しを捨てる場所もあり、食べきれなくても大丈夫。

イベントチケットを買える

主要コンビニチェーンには専用の機械が置いてあり、野球、バスケなどのスポーツチケットはもちろん、家族イベントなどのチケットを購入できます。

コンビニ内の専用機械で予約すると引換券が印刷されるので、レジに持っていってお金を払えばいいだけ。一例としてバスケのチケット購入方法を載せておきます。

台湾バスケットボール(SBL)のチケット入手方法
こんにちは、みみたまボーイです。 台湾バスケットボールリーグ(SBL)のチケット入手方法をまとめておきます。 1.コンビニで機械を見つける 2.展演娯楽を選ぶ 展演娯楽の右に「運動」という紛ら...

電車の切符を買える

イベントチケットを買うのと同じ機械で新幹線、特急、飛行機(台湾国内線)など交通関連チケットを買えます。新幹線とかは、アプリで買った方が便利ですが。

タクシーを呼べる

これは便利!イベントチケットを買うのと同じ機械でタクシーも呼べます。タクシーは一台一台番号がついており、予約時にタクシー番号が印刷された紙が出てくるので、間違える事もありません。

何がいいって、コンビニでタクシーを呼べば、間違うことなく確実にタクシーが来ます。携帯アプリでタクシーを呼べるものの、携帯アプリだと、たまに運転手から電話がかかってきます。「近くまで来たけど、どこにいるの?」という感じです。

コンビニなら確実にタクシーを呼べる。台湾生活必須情報。
台湾のコンビニにある機械を使って、タクシーを呼ぶことができます。一切喋る必要なし。簡単、確実です。これは本当に便利。*電話がかかってくる可能性はゼロではありません。 では、タクシーを呼んでみましょう。 コンビニで機械を見つける ...

トイレにいける

多くのコンビニにトイレがあるので、緊急時にはトイレに駆け込みましょう。店内で飲食可能なコンビニが多いため、必然的にトイレもあります。でも、台北の小型コンビニは無い時もあります。土地が高いんでしょうね。

コンビニ店員とのやりとり

台湾コンビニで発生する店員との会話をまとめてみました。これで必要な会話の殆どはカバーできているハズ。

店員から言われる言葉

中国語日本語
歡迎光臨いらっしゃいませ
你好こんにちは
要加熱嗎?あたためますか?
要袋子嗎?袋入りますか?
會員嗎?会員ですか?
集點數碼?点数集めてますか?
2個的話,打**二個買ったらX割引です

客が使う言葉

中国語日本語
要加熱あたためてください
我要筷子箸をください
我要湯匙スプーンください
我要袋子袋ください
請給我***的香菸XX番のタバコください
要/ 不要必要/ 不要です
可以換錢嗎?両替お願いします

数字を伝える時は注意

店員に数字を伝える時があります。例えばタバコを買う時。台湾のコンビニではタバコの銘柄ごとに番号がついており、銘柄番号を店員に伝えてタバコを買います。でも、数字を表す手のジェスチャーが日本とは違うので注意が必要

例えば「164」番のタバコの場合、6を上の写真のようなジェスチャーにしてはダメです。これは「1」。日本人にとっては、”後ろの「5」はどこへ?”という感じですが、台湾人には「1」にしか見えません。

これを知らないためにレジで困っている日本人をよく見ます。気を付けてください。まあ、数字くらいなら英語で言うのが確実です。数字の全ジェスチャーの乗っている記事はこちら。

【毎日10分】台湾中国語勉強 実用視聴華語1 第四課の要点レビュー
こんにちは、みみたまボーイです。 台湾在住日本人の99%が台湾中国語の勉強に使っているであろう「実用視聴華語」。そんな実用視聴華語のみみたまボーイ的、要点&レビュー(1-4)。 第四課 這枝筆多少銭 第四課は「這枝筆多少銭...

台湾コンビニで買えるおすすめ土産

台湾コンビニは地元民が使っているわけなので、まさに台湾ローカル土産が満載です。そんなわけで、コンビニでお土産を買うのはアリだと思います。

台湾ローカル食べ物3選

台湾人が大好きなお菓子、カップラーメンをお土産にしましょう。

  1. 77乳加巧克力:年間50万袋以上が売れている台湾人が好きなお菓子ランキングNo.1に輝いたこともあるチョコレートお菓子。40年の歴史を持つこのお菓子は鉄板です。
  2. 義美小泡芳:年間45万袋以上も売れてい77乳加巧克力に負けず、劣らずの鉄板お菓子。「義美」は安心、安全な商品作りをする会社として有名です。サクサクなパフと中のクリームの愛称が絶妙な駄菓子。
  3. 維力炸醤麺:台湾カップラーメンと言えば、これ。多くの台湾人が「食べ飽きた!」と言いながら、それでも食べるカップラーメン。台湾人の血肉となっています。ややピリ辛、スパイシー。

攻めないお土産2選

ドライフルーツや有名パイナップルケーキなどもあり、定番お土産で十分という人もコンビニにいけば大丈夫です。お土産を買う時間が無い時など、空港内のコンビニで買うのもアリ。

  1. ドライフルーツ:意外とパッケージがお洒落だったりする。コンビニのロゴが入っているのが、お土産としては微妙かもしれない。
  2. パイナップルケーキ台北No.1とも言われる有名店「佳徳」のパイナップルケーキが売っていたりするので、いちいち店舗まで買いに行く必要なし。

以上、台湾コンビニの全貌でした。では、また。

台湾タクシーは安くて便利!料金相場、乗り方、注意点を完全解説
台湾でタクシーに乗る事、はや4年。台湾生活で培ったタクシー知識を一挙公開。タクシーの乗り方、注意点、そして使える中国語まで。安くて便利な台湾タクシーを是非使ってみてください。