鼎泰豊は激混み?新竹ディンタイフォンなら待ち時間ゼロ

シェアする

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾を代表するレストラン「鼎泰豊(ディンタイフォン)」の中でも、穴場である鼎泰豊新竹店を取り上げてみましょう。台北の鼎泰豊と違って、全く混んでおらず、日本からの出張者には喜んでもらえるので重宝します。




鼎泰豊って凄いの?

鼎泰豐はミシュラン一つ星を獲得しているレストランです。みみたまボーイは台湾3年目にして初めてこの事実を知りました。まあ、店も綺麗ですし、店員の対応もしっかりしていますしね。ミシュランに載ってるから良いとも限りませんが、ハイクオリティです。

鼎泰豐は高くて美味しい

値段は高いが、味は間違いない。それが鼎泰豐。先日、大人三人(男性)でお腹いっぱい食べたら2000元(約7500円)でした。みみたまボーイのお昼ご飯80元。

鼎泰豐は予約不可、激混み

鼎泰豐は台北に複数の店舗がありますが、どこもとても混んでいます。2時間待ちとか普通です。基本的に一般人は予約できないし、しょうがない。中国語だとメイバンファー(沒辦法=しょうがない)。激混みメイバンファーなのが鼎泰豊。

唯一、本店の個室のみ予約を受け付けているようですが、10人以上じゃないとダメだそうです。メイバンファー。

ミールクーポンで待ち時間節約

そんなメイバンファー系な鼎泰豊ですが、ミールクーポンを持っていれば待ち時間を節約できます。「台北旅行で是非行きたい!でも、激混みは嫌だな」そんなワガママな人の希望を叶えるミールクーポン。何でもあるもんですね。→鼎泰豊ミールクーポン

穴場、鼎泰豊新竹店の紹介

ここまで色々と書いてきましたが、じつは鼎泰豊の新竹店が鼎泰豊の穴場です。激混みとは無縁。待ち時間ゼロも夢ではありません。それでいて台北の鼎泰豊と味は同じですからね。これは行かない手はない。

鼎泰豊新竹店の場所

台湾鉄道の新竹駅から300mくらいの距離にある大遠百という百貨店の地下一階にあります

  • 住所:新竹市西大路323号地下1階 (大遠百新竹店)
  • 電話番号: +886-3-523-6222
  • 営業時間:平日11時~21時、休日10時半~21時

鼎泰豊新竹店体験記

鼎泰豊新竹店の実際の姿を知ってもらうために、先日行った時に写真撮ってきました。平日火曜日の夜6時の様子です。

鼎泰豊新竹店は待ち時間ゼロ

いきなり来ました、待ち時間ゼロ。到着したらすぐに席に案内されました。10分くらい待つときもありますが、何回来ても殆ど待ったことがありません。そんなわけで、新竹店なら予約とか悩む必要すらない。

台北で2時間待つくらいなら

鼎泰豊に行く事だけが目的で、仮に台北で2時間待つなら、その間に新竹店でご飯食べれます。台北→新竹は新幹線で35分、新幹線新竹駅→鼎泰豊新竹駅までタクシーで20~30分。そして、待ち時間ゼロで入れる。

まあ、でも新竹だと食べた後観光するところが無いですが(笑)

料理も味も台北の鼎泰豊と同じ

「XX店限定!」とか、そういうのは別ですが、基本的に同じメニューです。定番の人気メニューは全部ありますし、当然味も台北鼎泰豊と同じです。というか、店舗によって大きく味が変わったら世界で高評価のレストランになるわけない。

小籠包食べてみました

小籠包食べてみました。10個入りを3人分。普通の小籠包以外にも、カニの小籠包も食べました。いやー、美味しい。

酸辣湯食べてみました

酸辣湯も食べてみました。台湾で食べる酸辣湯は日本で食べる酸辣湯と、微妙に味が違いますね。初めて台湾に来た時、「思ってるのと違う…」とショックを受けましたが、食べ慣れてくると台湾の酸辣湯の方が美味しいと感じだすので、人間とは不思議なものです。

鼎泰豊で何を食べるべきか

じつはこの時は日本からの出張者2名+みみたまボーイの3名で行きました。しかし、その出張者は二人とも以前4年間台湾に住んでいて、「久々に鼎泰豊で食べたいな~」という事で3人で行ったわけです。つまり3人とも台湾ベテランです。

そんな台湾ベテランな3人が鼎泰豊で食べたものは!

  • 小籠包
  • カニ小籠包
  • 酸辣湯
  • 鳥のスープ
  • エビ炒飯
  • 空心菜

非常にオーソドックスな料理を注文しました。やっぱり定番の料理っておいしいですよ。久しぶりに台湾に来て食べたいのは、やっぱり定番。たまには、こだわりの料理も良いですが、リラックスして楽しむには定番料理が一番です。

以上、鼎泰豊の中でも穴場中の穴場、鼎泰豊新竹店でした。鼎泰豊ミールクーポン



シェアする

フォローする