今更気付いた。高雄から墾丁へ行くコスパ最高の方法はバスじゃない。

シェアする

こんにちは、みみたまボーイです。

台湾屈指のビーチリゾート墾丁。みみたまボーイも何度も行きました。毎回バスで行っていました。でも、気づいてしまった。一番コスパが良いのはバスではないことに。




一番コスパが良いのは乗合送迎サービスだ!

一番安いのはバスです。往復600元。でも、何度も墾丁行きのバスに乗ったみみたまボーイの感想として、一番コスパが良いのは乗合送迎サービスです。乗合送迎サービスと書くと分かりにくいですが、乗合タクシーみたいなものです。

【台湾南部をお得に移動】高雄-墾丁:乗合送迎サービス

乗合送迎サービスだと、ほぼノンストップで高雄→墾丁の目的地に行けるので、バスに乗って、墾丁に着いて、またホテルまで移動するより圧倒的に樂。更に墾丁はバス降りたらすぐにタクシーの呼び込みが来て面倒ですが、そんな心配も無用。

それでいて、お値段、片道388元!バスだと新幹線左営駅(高雄)→墾丁で、往復600元(片道300元)。現地での移動代金考えたら、殆どバスと一緒の値段です。

これを見つけた時のみみたまボーイのショック、想像できますでしょうか。

子どものトイレの心配しながら長時間バスに乗り、着いたらタクシー呼び込みのおばちゃんを無視し続け、重たい荷物を持ってバスに乗り、ホテルまで行く。あの苦労は何だったんだ。そして、墾丁に行き尽くした頃に気付いたこの方法。

いや、もう行くことないですから!

みみたまボーイを捨て石として、みなさん快適な墾丁旅行を楽しんでください。【台湾南部をお得に移動】高雄-墾丁:乗合送迎サービス

新幹線左営駅の墾丁行きタクシーは割高だ

台湾新幹線の左営駅(高雄)にリゾート雰囲気全開で到着すると、墾丁行きのタクシー呼び込みを受け、その場で値段交渉が始まります。法外な値段は請求されず、ひとりXX円という値段の付け方が多い。だいたい、ひとり片道500元くらいから交渉が始まり、あとは腕次第で値段が決まります

ただ、このやりとりが面倒だし、結局、これも乗り合いのケースがあります。みみたまボーイが墾丁→高雄に帰ってきた時に乗ったタクシーだと、ひとり450元でした。しかも、車も凄い綺麗なわけでもないし。

そんなわけで、新幹線左営駅の墾丁行きのタクシーを使う理由は特にありません。

定番のバスならあり

手間さえ考えなければ、バスは許容範囲内です。何度も乗りましたが、バスそのものに不満はありません。本数も多いし。乗れないリスクを消すなら、事前予約が確実です。

以上、コスパ最高の乗合送迎サービスでした。では、また。墾丁満喫ツアー、アクティビティを探す



シェアする

フォローする