救命啊~!非常時に備えて病院や調子が悪い時に使う中国語まとめ。

シェアする

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は病気、医療関連の中国語まとめです。旅行はもちろん、住むとなると一番の心配は健康です。とはいえ、風邪を引かない人はいませんから、万一の時に備えて、病気、医療関連の中国語は知っておいた方が安心です。




病気の症状を表す中国語

まずは病気に関する単語から。日本語と同じ漢字を使うものも多いですね。感冒、不舒服あたりはしょっちゅう耳にします。

中国語 日本語
生病(Shēngbìng) 病気
感冒(Gǎnmào) 風邪
感冒了 (Gǎnmàole) 風邪ひいた
不舒服 (Bú shūfú) 気持ち悪い、調子悪い
中毒(Zhòngdú) 中毒
發燒 (fāshāo) 熱がある
頭痛 (Tóutòng) 頭痛
咳嗽(késou) 咳が出る
流鼻水(Liú bíshuǐ) 鼻水が出る
鼻塞(Bísai) 鼻づまり
肚子很痛 (Dùzi hěn tòngl) お腹が痛い
拉肚子(Lādùzi) お腹を下す、下痢
喉嚨痛 (Hhóulóng tòng). 喉が痛い
悪心(hěn ěxin) 吐き気がする
嘔吐(Ǒutù) 嘔吐
很痒(Hěn yǎng) 痒い
刺痛(Cì tòng) 鋭い痛み
剧痛(jù tòng) 激しい痛み
隐隐作痛(yǐnyǐn zuòtòng) 鈍い痛み
酸痛(suān téng) 筋肉痛など凝ってる痛み
骨折(gǔzhé) 骨折
擦破(cā pò) 擦りむく

病院で使用する中国語

続いて、病院で使用する中国語。台湾の場合、先生とは英語でのコミュニケーションが取れる可能性が高いのですが、受付とかは中国語で頑張るしかないケースもあります。

なお、台湾は国民健康保険があるので、有没有健保卡は絶対聞かれます。ちなみに、保険証が無くても診てくれます。ちょっと高いですが、払えないような金額を請求されることは無い。保険証あり150元→なし600元とか。

中国語 日本語
去看醫生(Qù kàn yīshēng) 病院に行く
醫院(Yīyuàn) 病院
西醫(Xīyī) 西洋医学
中醫(Zhōngyī) 東洋医学
掛號(Guàhào) 受付
掛號費(Guàhào Fèi) 診断料
姓名(Xìngmíng) 名前
出生年月日(Chūshēng nián yue rì) 生年月日
初診(Chūzhěn) 初診
複診(Fùzhěn) 腹診
急診(Jízhěn) 救急
體重(Tǐzhòng) 体重
體溫(Tǐwen) 体温
収費(Shōu fèi) 支払い
有没有健保卡(Yǒu méiyǒu jiànbǎo kǎ) 保険証ありますか

医者とのやり取りで使用する中国語

先生とのコミュニケーションで使用する単語。こちらの症状は「病気の症状を表す中国語」でまとめた単語を連呼していれば大丈夫です。ここではよく先生から言われる言葉など。

中国語 日本語
休息(Xiūxí) 休む
吃藥 (Chī yào) 薬を飲む
哪裡不舒服? どこが悪いの?
有咳嗽嗎? 咳が出ますか?

同じように有XX嗎?でXXありますか?

什麼時候開始 (Shénme shíhòu kāishǐ) いつからですか?
病好了(Bìng hǎole) 病気が治った
手術(Shǒushù) 手術
開刀(Kāidāo) 手術
住院(Zhùyuàn) 入院
出院(Chūyuàn) 退院

救急の時

とにかく救急の時は「助けてください~!」です。救命啊~!

中国語 日本語
救命啊(Jiùmìng a) 助けてください!
打119報案(Dǎ 119 bào’àn) 救急車呼んでください!

健康第一で、がんばってください。では、また。

駐在員の独学中国語学習法。中国語の勉強は教科書一冊と無料教材で十分。



シェアする

フォローする