台湾の空気は日本と比べれば悪い。特に冬場は気を付けてください。

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾の大気汚染、要は空気の汚さについて書いてみましょう。観光で来るだけなら、そこまで深刻に考えなくても大丈夫ですが、住むとなると、とても死活問題。健康第一です。

台湾の空気は汚い

台湾の空気は日本と比べれば汚い。台湾に住むこと3年、朝起きたらガラス越しの景色が真っ白だったという事も多々あります。日本では見ることのなかった景色に、最初は唖然としましたが、人間慣れるもので、あまり気にならなくなります。

空気が汚くなるのは冬

空気が悪くなるのは冬。夏場は大丈夫です。気になりません。しかし、冬は目の前が見えくなるくらい空気が悪い日もあり、更に天気も悪い日が多いため、多くの台湾在住日本人は毎日憂鬱。

冬場空気が悪くなる理由

冬は季節風の影響で汚染された空気が溜まりやすいようです。また、11月頃から空気が乾燥するため、排気ガスなどの煤煙が街を包むことになります。

大気汚染の原因物質PM2.5

みなさんご存知のPM2.5です。本当に困ったものです。

大気中に浮遊している2.5μm(1μmは1mmの千分の1)以下の小さな粒子のことで、従来から環境基準を定めて対策を進めてきた浮遊粒子状物質(SPM:10μm以下の粒子)よりも小さな粒子です。

PM2.5は非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、呼吸器系への影響に加え、循環器系への影響が心配されています。

(引用元:環境省)

大気汚染による健康被害

みみたまボーイの経験では、いったん風邪を引くと、咳の治りが非常に遅い。全然治りませんね。熱とかはすぐに治りますが、一ヶ月くらい咳が続きます。そんなわけで、台湾の冬は大嫌いです。もちろん、人によって回復期間は変わります。

 

また、子どもが若干喘息気味なので冬場は非常に困ります。PM2.5は、吸い込むと肺の奥まで達するらしく、気道に刺激を加えたりして、アレルギー反応を起こすようです。子どもが咳をし始めると悪化しないか非常に心配で、日本に帰りたくなります。

観光で来るくらいなら大丈夫

観光であれば台湾滞在期間も数日なので、そこまで深刻な問題にはなりません。みみたまボーイのように住んでいる人間からしてみれば、

「数日くらい気にするな、こっちは毎日なんだ!」

という事です(笑)。

 

誤解のないように改めて書いておきますが、ただちに健康被害が生じるレベルではないということです。空気が悪い日にノーガードで外に出るとPM2.5が五臓六腑に染みわたってしまうので、マスクは必要です。

使い捨てPM2.5用 超立体マスク

created by Rinker

大気汚染の原因

台湾の空気を悪くしている原因について書いておきましょう。中国から悪い空気が流れてくるんだ!と人のせいだけにしてはいけません。実際には交通関係(排ガスとか)が大気汚染の一番の原因だそうです。上の写真は台湾環保署資料。

 

以下、台湾の大気汚染4大原因です。

  • 交通関係:36%
  • 中国由来:27%
  • 工業:25%
  • その他:12%

都市ごとの大気汚染度合比較

上の写真は環保署発行資料。上で書いた通り、冬場(Q4, Q1)は台湾東部のどの都市も大気汚染が深刻です。明確な周期性が見て取れます。なお、台湾西部都市しかカバーされていませんが、台湾東部の空気は綺麗なので心配ありません。

台北の空気は意外と綺麗

この資料を見て初めて知りましたが、台北の空気は台湾東部の他の都市と比べれば綺麗なようです。驚きですね。同じようなものかと思っていました。

 

台北は周りを山に囲まれており外的要因(中国からとか)での汚染が少ないようです。裏を返せば、一度入れば出にくいわけですが、台北に大きな工業都市は無く、主に排ガスしか汚染原因が無いため、他都市に比べ空気は綺麗とのこと。

大気汚染ランキング

台湾の空気が汚いとはいえ、ある意味では日本の空気が綺麗すぎるとも言えます。環保署発行の大気汚染ランキングを見ると日本は堂々の2位!台湾は15位!もっと空気が汚い国がいっぱいあります。まあ、下を見ないで空気を良くしましょう。

大気汚染度合をチェックできるサイト

住んでいると大気汚染度合が気になるものです。そんな時、お手軽に大気汚染度合を調べれるサイトがあります。4つ紹介します。みみたまボーイはAQI 全球空氣品質監測をお気に入りに入れて使っています。数値が見やすい&台湾以外も見れるので。

大気汚染への備え、必需品

色々な理由で台湾で生活することになる人もいるでしょう。自分の身は自分で守るしかありません。

 

台湾生活の必需品はもちろん空気清浄機です。特に小さい子どもは大人より影響を受けやすいので、心配になります。みみたまボーイは日本から3台持ってきて、毎日フル稼働。

 

日本の家電は台湾でも普通にコンセント挿して使えます。空気清浄機に限らず、日本から持ってきたどの家電も壊れることなく3年間働き続けています。

台湾で売ってる日本製空気清浄機は高い

台湾で空気清浄機を買う事も可能です。ただ、日本製は高く、しかも最新型は売ってない。型落ちを最新型の値段で買うようなイメージ。中国、台湾の人が日本で大量に日本で家電を買っていくのはこのためです。そんなわけで、日本で買う方がお得です。日本で買いましょう。

ウイルス ホコリ PM2.5対応 空気清浄機

created by Rinker

それでは健康に気を付けて台湾生活をエンジョイしてください。では、また。