台湾公共交通機関、交通情報完全網羅。台湾国内移動を制する。

シェアする

page top

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾生活、台湾旅行に欠かせない公共交通機関利用方法のまとめ。鉄道、新幹線、バス、タクシー、自転車を完全網羅。ケースバイケースで最適な公共交通機関を選んで、快適な台湾ライフをお過ごしください。




公共交通機関の支払いに欠かせないアイテム、Easy Card(悠遊卡)

台湾の生活に欠かせないもの、それはEasy Card(悠遊卡、ヨウヨウカ)です。これは、必須です。もちろん無しでも何とかなりますが、あった方が断然便利。Eacy cardの無い生活なんて考えられない。

公共交通機関の支払いだけでなく、台北動物園も猫空のゴンドラも高雄で旗津行きフェリーに乗る時も、全部Easy Cardで払えます。台湾に来て一番にすることはEasy Cardの入手です(コンビニで買える)。

台湾鉄道やMRTの乗り方

続いて、台湾鉄道。台北や高雄はMRTも発達しており、便利です。台湾鉄道もMRTも乗り方は同じ。台湾新幹線で快適な旅も良いですが、古く懐かしい感じのする台湾鉄道に乗って、のんびり旅してみるのも良いものです。

台湾新幹線(高鐵)

台湾新幹線は日本と比べて値段も安く、台湾に住んでいるとよく使います。高鐵は台湾西部にしかありませんが、高鐵のおかげで台南、高雄へのアクセスが本当に楽になったと現地台湾人も喜ぶ代物。圧倒的に早いので、遠くへ行く時は新幹線を使いましょう。

バス(公車)

台湾はバスが発達しており、多くの観光地にバスで行くことができます。意外と使える、というか、台湾のバスは一回の乗車で数十元と非常に安く、路線も充実しているので、使ってみると非常に便利。

タクシー計程車

台湾のタクシーは日本と比べて遥かに安く、観光客はもちろん、現地在住の日本人にとっても欠かせない存在。そんな台湾タクシーに乗り続けている、みみたまボーイの感想をまとめた記事を貼り付けておきます。

自転車(U bike)

U bikeは、いわゆる公共のシェア自転車です。台湾ではバス、電車、タクシーが主な移動手段ですが、何とも微妙な距離…という時があり、そんな時にはU bikeが便利です。台北観光とか、じつはU bike使った方が早いし安い。

Enjoy, Taiwan!では、また。



シェアする

フォローする