ジブリ満載。台北どんぐり共和国でトトロに遭遇し猫バスに乗る。

シェアする

Linkunit




こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台北にある「どんぐり共和国」を紹介してみましょう。どんぐり共和国は、みなさんご存知、ジブリのキャラクターグッズショップです。大きなトトロのぬいぐるみがあり、猫バスにも乗れ、子どもウケはいいですね。




トトロがいびきをかいて寝ている

みみたまボーイは日本の「どんぐり共和国」に行ったことが無いので、日本との比較はできませんが、台北のどんぐり共和国は入り口に大きなトトロがあり、更に中では巨大トトロがいびきをかいて寝ています。呼吸の度にトトロのお腹が動いたり、凝っています。

広告

猫バスにも乗れる

巨大トトロもいますが、猫バスもいます。というか、猫バスに乗れます。実物大か?というレベルの大きさです。こんなの作ってしまうなんて、さすがジブリですね。こういう目玉になるものがあるだけで集客力が違うでしょうね。

なんとカオナシまで

奥の方にはカオナシもいました。カオナシって、人気キャラクターなんですかね?みみたまボーイにはイマイチわかりませんが、子どもは逃げていましたね。まあ、たまには怖いキャラクターも置いておかないと、メリハリがつきませんからね。

広告

もちろんキャラクターグッズ満載

当然ですが、ジブリのキャラクターグッズが満載です。値段は結構高いですね。日本で買った方が断然安いと思いますが、好きな人なら気にならない(我慢できる?)値段というところでしょうか。みみたまボーイも子どもにぬいぐるみを買いました。

入って見て回るのは面白い

こういうキャラクターグッズは、普段目にしないので、こういうショップで見ると楽しいですね。ファンの心をくすぐるグッズが多くあり、トトロや猫バスに囲まれると、ジブリファンでもないみみたまボーイでも、つい買いたくなってしまいます。

どんぐり共和国の詳細情報

どんぐり共和国は「橡子共和國台灣」らしいです。台湾でも大人気のジブリ。やはり目玉キャラクターがいるというのはビジネスで大きな力になりますし、ビジネスの寿命も長くなりますね。今後も頑張って良い作品を作ってもらいたいものです。では、また。