6月からはマンゴーの季節。臺南国際マンゴーフェスティバル開幕。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は臺南国際芒果節(台南国際マンゴーフェスティバル)を紹介します。台湾の夏の醍醐味と言えばマンゴーです。日本では、なかなか手に入りませんし、高額ですが、台湾は非常に安く、それでいて味も最高です。まさに夏の王様、マンゴー。




臺南国際マンゴーフェスティバルの概要

マンゴーは台南市を代表する農産品。毎年、6月頃からマンゴーの収穫が始まり、特に有名なマンゴーの品種「愛文」は世界中で愛されています。そんな世界的にも有名なマンゴーの産地台南で毎年開催されているのが、台南国際マンゴーフェスティバルです。

臺南国際マンゴーフェスティバル開催日

6/23(土)、6/24(日)は走馬瀬農場にて開催

6/23、6/24、走馬瀬農場で開幕です。台南国際マンゴーフェスティバルでは、各種マンゴーの展示、試食、マンゴースイーツDIY、バイヤー商談会などイベントが盛りだくさんです。マンゴー好きなら一度は行きたいイベントです。

活動内容詳細:走馬瀬農場でのオープニングスケジュール

走馬瀬農場への行き方

  • 台鐵善化駅->大臺南公車橘幹線(佳里-玉井)で約40分->走馬瀨下車。
  • 高鐵台南駅(新幹線台南駅)->台湾鉄道沙崙線で台湾鉄道台南駅->台湾鉄道台南駅から善化駅へ->大臺南公車橘幹線(佳里-玉井)で約40分->走馬瀨下車。

7/21まで週末ごとに主要産地でイベントあり

7/21までの毎週末に、台南のマンゴー主要産地、玉井、南化、左鎮、楠西で、マンゴーカーニバルなど一連のイベントが開催されます。全部は書ききれないので、各産地のイベントをまとめたページを載せておきます→各産地のイベント情報サイトへ

臺灣マンゴーといえば玉井

あえて一つだけ産地を挙げるとするなら「玉井」です。臺灣マンゴーの聖地「玉井」。臺灣でも最も有名なマンゴー産地であり、初めて行くなら「玉井」を選ぶといいと思います。玉井のイベントは以下の通り。マンゴー狩りとかおもしろそうですね。

  • 活動現場精彩舞台表演
  • 趣味遊戲
  • 採果樂(マンゴー狩り)
  • 芒果冰品DIY(マンゴーかき氷作り)
  • 繪畫趣

玉井への行き方

  • 台鐵善化駅->大臺南公車橘幹線(佳里-玉井)で約40分->玉井駅下車。
  • 高鐵台南駅(新幹線台南駅)->台湾鉄道沙崙線で台湾鉄道台南駅->台湾鉄道台南駅から善化駅へ->大臺南公車橘幹線(佳里-玉井)で約40分->玉井駅下車。

最後に

マンゴーフェスティバルは確実に台湾でしか経験できないイベントなので、是非一度訪れてみてください。旬のマンゴーは最高ですよ。そのまま食べても、かき氷にしても美味しい。では、また。
台南ガイドブック-amazon
台南観光本-楽天ブックス