工場見学!台湾の人気観光工場トップ30。お勧め3選とランク外の穴場。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾の人気観光工場トップ30の紹介です。日本でも工場見学が人気ですが、台湾でも「学んで、食べて、遊べる」工場見学が最近密かなブームとなってきています。*日本の「工場見学」が、台湾だと「観光工場」という表現です。




いきなり発表!人気観光工場トップ30!

トップの画像で既に発表済です。2016年に作られた人気観光工場トップ30です。みみたまボーイも全部は行ったことありません。意外ですが、桃園の観光工場が上位にランク付けされているので、旅行の最終日など桃園空港周辺で時間を潰すのに使えそうです

お勧め工場見学3選とランク外で良かった工場

行ったことのない観光工場はコメントしようも無いですが、みみたまボーイが行ったことのある中で、ここは良かった!という観光工場を紹介します。

観光工場ランキング堂々の1位「巧克力共和国

正直言うと、1位というのは意外ですが、巧克力共和国でのチョコレート作りDIYは家族で楽しむことができ、楽しめます。説明は中国語ですが、作業は簡単ですし、まわりの人の作業を見ていれば問題なくできます。

DIYの予約はネットでできますが、みみたまボーイが行った時(普通の土曜日)は全然混んでおらず、当日現地予約でも問題なく参加できました。5家族が参加していましたが、まだ+5家族くらは参加できそうだったので、事前予約なしでも大丈夫そうです。

その他、チョコレートの歴史とかも学べますが、まあ興味がある人にはいいかな、という感じ。ただ、チョコレート工場だけあって、お土産ショップのチョコレートクオリティは高く、お土産を見に行くためだけに行ってもいい

自分で作るタピオカミルクティー「奇麗灣珍奶文化館」(2位)

台湾と言えば、タピオカミルクティー!という人も多いと思います。ここ、奇麗灣珍奶文化館ではDYIで「私のタピオカミルクティー」を作ることができます。もちろん、子どもも参加できます。子どもも大人も満足できる、そんな観光工場です。

世界でここだけ、ガラス廟「台湾玻璃館」(5位)

続いて台湾玻璃館(台湾ガラス館)です。台湾玻璃館の目玉は何と言っても全てガラスでできた廟「台湾護聖宮」です。台湾、いや世界でもここにしかないでしょう。ライトアップされた姿が幻想的です。

関連記事:彰化の台湾護聖宮は唯一無二のガラス廟 ライトアップを見逃すな

14位の緞帶王觀光工廠と15位の白蘭氏健康博物館もすぐ近くにある

台湾ガラス館から、歩いて15分で14位の緞帶王觀光工廠(リボン工場)に到着します。15位の白蘭氏健康博物館も台湾ガラス館行きのバスの途中駅なので、この辺を一気に網羅することは可能です。

みみたまボーイは14位のリボン工場にも行ったことありますが、みたことないくらいのリボンが売っていて、なかなか良かったです。

広告

ランク外だけど世界最高峰ウィスキー工場KAVALAN!

最後は惜しくもトップ30から漏れたようですが、台湾の誇る世界最高峰ウィスキーKAVALANの工場見学です。こちらも、「私だけのKAVALAN」をDIYで作ることができ、おすすめです。自分だけの最高峰ウィスキーなんて、お酒好きにはたまりません。

関連記事:宜蘭の誇る世界最高峰ウィスキー KAVALAN工場見学

最後に

いやー、全部行けるとは思えないくらい沢山の観光工場がありますね。ぜひ、お気に入りの観光工場を見つけてみてください。では、また。
旅行中の必須アイテム モバイルバッテリー – amazon
電池が無くなったら一大事 旅のお供にモバイルバッテリー -楽天市場