U虎楽園(キッズパーク)。新竹の数少ない子どもが遊べる施設。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は新竹で子供が遊べる貴重な施設「U虎楽園」を紹介します。いわゆるキッズパークです。台湾鉄道の新竹駅から徒歩で行くことができ、近くに飲食店も多いので、ぶらぶらと散歩がてら立ち寄るのも良いでしょう。




U虎楽園基礎情報

住所、電話番号、営業時間

  • 住所:新竹市東區信義街68號B1樓號(日薬本舗の地下1階
  • 電話:0906 772 042
  • 営業時間:10:00–19:00

料金

平日300元、休日450元(15時以降は安くなります)。料金詳細は以下参照。

場所

日薬本舗の地下1階です。一応、新竹駅からのGoogle map。徒歩3分。

U虎楽園施設

ボールパーク

一番に目につくのは大きなボールパークです。定番ボールパーク。中に小さい滑り台あり。また、火山のような置物がありますが、空気の力でボールを押し出す(噴火)ことができ、なかなか面白いです。ボールがたくさんあるので、それだけでワクワクしますね。

ハチの巣状の施設

中に入って、上下に行ったりきたりするだけ。それでも子どもは楽しいらしい。

太鼓

その他、太鼓をたたくとボールパークの全体的に暗くなり、雷鳴が鳴り響き、ピカピカ光るといった仕掛けもありました。また、お店屋さんごっごができるようにもなっています。まあ、そんな感じです。

感想

休日にいきましたが、それほど混んでいませんでした。子どもは楽しんでいましたが、ちょっと高いかなというのが正直な感想。同じくらいの値段でBig Cityにも同じような施設があるので、やはりBig Cityに人が集まってしまうのでしょう。

関連記事:新竹Big City 何でも揃う台湾最大級ショッピングモール

もう少し遊具の種類が増えるといいと思います。とはいえ、数少ない新竹で幼児が遊べる場所ですから、潰れることなく頑張ってほしいものです。では、また。
みんな大好きディズニーDVD-amazon
みんな大好きディズニーDVD-楽天市場