2018年台湾新竹のドラゴンボートフェスティバル。今年はどこだ?

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

今回は台湾新竹市のドラゴンボートフェスティバルについて書いてみましょう。もうじき端午節ですから、端午節と言えば、ドラゴンボート。台湾各都市でドラゴンボートフェスティバルが開催され、当然、新竹市でも開催されます。




ドラゴンボートフェスティバルとは

まず、ドラゴンボートフェスティバルって何?という話ですが、ドラゴンボートフェスティバルは端午節に行われる龍の形をした手漕ぎボートで順位を競う伝統行事です。中国語でドラゴンボートは龍舟(ron2 zhou1)です。

ドラゴンボートフェスティバルの起源

元々は中国、楚の時代を生きた屈原という人物が、腐敗した政府を救おうと王に抗議するも受け入れられず、絶望して河に身投げ。屈原を想った人々が、彼の遺体が魚に食べられないよう、舟に乗りドラムを叩いて魚を追い払ったことが起源だそうです。

新竹のドラゴンボートフェスティバル

そんな由緒あるドラゴンボートフェスティバル。当然、新竹でも開催されます。例年、新竹の南寮で開催されることが多いのですが、2018年は新豐池和宮前の湖で開催されます。珍しいですね。南寮が工事中のせいでしょうか。

2018年新竹のドラゴンボートフェスティバル開催地

新豐鄉新豐村十五鄰池府路一五六號池和宮前池和湖です。Google mapを載せておきます。みみたまボーイも池和宮の存在を、今、初めて知ったくらいです。

池和宮前池和湖への行き方

新幹線の新竹駅からは「観光3番」のバスに乗れば行けるようです。その他、最寄りの台湾鉄道新豐駅まで電車で行って、そこからタクシー。もしくは、家からタクシー。アクセス、いまいちですね。

2018年新竹のドラゴンボートフェスティバル開催日程

  • 開催日:中華民國107年6月18日【星期一】(6/18月曜日、まさに端午節、当日)
  • 開催時間:開会式とかが8時から。競技は10時からですね。詳細は以下。

もっと詳細はホームページで確認

2018年新竹市ドラゴンボートフェスティバルのホームページを張り付けておきます→2018新竹ドラゴンボートフェスティバル

最後に

端午節といえば「ちまき」です。是非、台湾ちまきも食べてみてください。では、また。
台湾ちまき-楽天市場