台湾の遊園地まとめと所在地マップ。新竹周辺遊園地を手厚くカバー。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

さて、今日は台湾遊園地をまとめてみたいと思います。特に新竹周辺。台湾、あんまり遊園地無いなと思っていましたが、調べてみると意外とマイナー遊園地があったりします。まだ、みみたまボーイが知らないB級遊園地もあるはずなので、見つけたら追加していきます。




台湾遊園地マップ

まずは、みみたまボーイが把握している遊園地一覧をマップで見てみましょう。ざっくり、どの辺に遊園地があるか把握できますね。こうして見ると、やはり台湾東部は厳しい。基本は、自然を楽しむ場所といったところでしょうか。

台湾北部遊園地

それでは、細かく見て行きましょう。まずは台湾北部遊園地から。北部は台北、新竹までにしました。みみたまボーイは新竹在住なので、この辺の情報が多くなっています。北から順に以下の通り。

  • 野柳海洋世界(水族館ですが)
  • 台北市児童新楽園
  • 小叮噹科學主題樂園
  • 六福村
  • 小人國
  • 尚順育楽世界
  • 香格里拉楽園
  • 火炎山温泉渡仮村
  • 西湖渡仮村

マップを拡大してみましょう。こんな感じです。

続いて一言レビューいってみましょう。

野柳海洋世界

小さい水族館です。水族館そのものは目を見張るようなものではないですが、おっさん飛び込みが衝撃的。野柳地質公園(台湾のカッパドキア)の隣なので、一緒に行くといいと思います。数少ない台湾の水族館なので貴重な存在ではある。

関連記事:女王頭が折れるまで残すは5年。野柳海洋世界とINHOUSEホテル。

台北市児童新楽園

ここは総合力No.1でしょうか。台北なので立地は一番、アトラクションはソコソコ、値段は安く抑えることもでき、幼児もソコソコ楽しめる。困ったら台北市児童新楽園に行っておけば、とりあえず何とかなる。そういう感じ。

関連記事:子連れ必見。台北の「兒童新樂園」は安くて一日遊べる遊園地!

小叮噹科學主題樂園

でました、マイナーテーマーパーク。科学をテーマに構成されており、水力、風力などを体験しながら学習できます。そして、なんと人工スキー場があります。これは、台湾でここだけでしょう。幼児ならここで十分。

関連記事:新竹観光&科学の勉強!?幼児と行く小叮噹科學主題樂園

六福村

台湾最大級の遊園地です。動物園と一体化。台湾唯一(アジア唯一)のサファリホテルがあります。ホテルの中庭が動物園。そこらじゅうにワオキツネザルが出没して、泊まれば子ども大喜び。夏はプールもやっている、フルスペック遊園地。

関連記事:新竹周辺テーマパーク六福村。アジア唯一のサファリ風ホテルあり。

小人國(小人国)

六福村の隣にあります。六福村より、幼児が遊べる乗り物が多いので、子どもが小さいうちは小人國の方がおすすめ。こちらも、夏場はプールがあり、動物園はありませんが、幼児にとっては六福村に引けを取らない存在。

関連記事:新竹周辺テーマパーク、小人國!夏場はプールもいいですよ!

尚順育楽世界

屋外ではなく、室内アミューズメントパーク。1階~6階まで色々な施設が入っており、思いのほか楽しめる。室内施設なので、雨でも使えるのが強み。まだ記事を書いていないので、ホームページのせておきます。→ 尚順育楽世界のホームページ

残り3つは行ったことない

香格里拉楽園:存在は知っているが行ったことない。HP: 香格里拉楽園のHPへ

火炎山温泉渡仮村:B級感がたまらない。行ってみたい。HP:火炎山温泉渡仮村のHPへ

西湖渡仮村:遊園地というか、農園の類か。HP:西湖渡仮村のHPへ

広告

台湾中部遊園地

続いて、中部です。

  • 麗宝探索楽園
  • 九族文化村
  • 花蓮遠雄海洋公園(中部というか、東部)

拡大マップです。

麗宝探索楽園

90cmを超えていれば、楽しめる施設が多い。あまり混んでおらず、同じ施設に連続で何回も乗ることもでき、気に入ったアトラクションでリピート現象が発生する。夏場はプールあり。ショッピングモールと一体化しており、巨大観覧車が目印。

まだ記事を書いていないので、HP載せておきます。麗宝探索楽園

九族文化村

日月潭にあるテーマパーク。そもそも日月潭に行くのが大変なので、日月潭に行ったら寄ってみるのもいいでしょう。みみたまボーイはチラ見して帰りましたけど。次回、日月潭に行ったら寄ってみたいと思います。→九族文化村のHP

花蓮遠雄海洋公園

台湾中部と言うか、東部。台湾東部で唯一の遊園地ではないでしょうか。凄まじいB級感ですが、みみたまボーイの子どもは楽しんでいました。小さな水族館もあります。台湾東部は自然が魅力ですが、子どもにはつまらないので、アクセントで入れると良いです。

関連記事:花蓮遠雄海洋公園!台湾東部で数少ないテーマパーク。

台湾南部

最後は南部です。

  • 義大遊楽世界
  • 鈴鹿サーキットパーク
  • 国立海洋生物博物館

拡大マップ

義大遊楽世界

行ったことないです。チラ見したことはあり、ショッピングモールと一体化していて大きい印象。近々、行ってみたい。 義大遊楽世界のHPへ

鈴鹿サーキットパーク

最近できた。日本人として行っておかないといけないかなと思っている。高雄鈴鹿サーキットパークのHPへ

国立海洋生物博物館

台湾最大の水族館。日本の水族館ほどのクオリティではないが、ここでしか見れないような展示もあり、みみたまボーイは結構好きでした。台湾有数のビーチリゾート、墾丁(ケンティン)旅行に組み込むといいと思います。

関連記事:台湾最南端、墾丁(ケンティン)!台湾八景の鵝鑾鼻灯台も!

以上、台湾遊園地(&水族館)事情でした。では、また。