台湾新幹線(高鐵)チケット。コインがいっぱい出てきたら両替しましょう。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20180209090755p:plain

今日は台湾でよく経験する、台湾新幹線高鐵)チケットを買ったら、おつりで硬貨が山のように出てきた時の対処法を書いてみたいと思います。兌幣機で硬貨をお札に変えるだけですが、この存在を知らないと、山のように出てくる硬貨に唖然として固まります。

本当に山のようにお釣り(硬貨)が出てきます。

何でこんなことが起きるのか、いまいち理解できませんが、台湾新幹線(高鐵)チケット販売機はお釣りをお札で出す機能がついてないことが多く、お釣りが全部コインで出てきます。(一部、お札でお釣りがでることがあり、進化を感じます。頑張れ、台湾。)

これにより、例えば、1100元のチケットを買うのに2000元入れると、お釣りの900元分が50元硬貨で出てくるという悲劇に見舞われます。50元硬貨が、18枚です。いやがらせ以外の何物でもありません。

こうならないように、よく知っている人はできるだけお釣りが出ないように気を付けているわけですが、どうしようもない時があります。そんな時に役立つのが兌幣機

f:id:mimitamaboy:20180204200529p:plain

台湾新幹線(高鐵)の自動券売機の隣に、必ずといっていいほど、兌幣機が置いてあります。この兌幣機を使うことで、山のように出てきた硬貨を札に変え、意気揚々と新幹線に乗り込むことができるようになります。

自動券売機の隣に必ず兌幣機を置くくらいなら、最初から自動券売機のお釣りでお札が出るようにしたらいいのに、、、と思ったあなた。ここは、台湾ですよ?

使い方は簡単です。まず、硬幣兌換札X(漢字書けず。。。)をタッチ。硬貨から札にという意味です。

f:id:mimitamaboy:20180209091108p:plain

「10元か50元を入れてください」と出るので、ガンガン入れてください。

f:id:mimitamaboy:20180209091141p:plain

全部入れ終わったら、下の赤いところをタッチして終わりです。

f:id:mimitamaboy:20180209091234p:plain

では、また。