台北天文科学教育館で宇宙体験

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20171217194220p:plain

今日は台北天文科学教育館、いってみましょう。まあ、お勧め!というほどではないですが、子どもと一緒に時間つぶしに行くにはいいと思います。特に最上階(4F)には乗り物宇宙探検をテーマにしていて、それなりに楽しめます。滞在時間は1時間~2時間あれば十分かなというところ。




台北天文科学教育館の場所

臺北市士林區11160基河路363號です。じつは台北市児童新楽園の隣です。

台北天文科学教育館への行き方

最寄り駅は士林です。バス(紅30、620)で着きます。タクシーでも100元くらい。バスの時間を気にするくらいならタクシーかなと思います。

台北天文科学教育館の様子

4Fしか記憶にないです。1F~3Fも色々と展示物がありましたが、正直あまり印象には残っていません。みみたまボーイは行きませんでしたが、IMAXの上映施設があり、かなり大きいです。プラネタリウムになっているので、興味がある人にはいいかもしれません。噂によると東南アジア最大らしい。

4Fでは小型宇宙船に乗れます。遊園地みたいですね。

f:id:mimitamaboy:20171217195946p:plain

乗り込んで、宇宙の旅へ。結構揺れたりするので、若干酔いました。

f:id:mimitamaboy:20171217200022p:plain

4Fにはこれ以外にも、ちょっとしたゲームがあったりします。

f:id:mimitamaboy:20171217200126p:plain

まあ、どこにでもある科学館と言えば、そんな感じです。4Fの乗り物(アトラクション)だけ、ちょっと異彩を放っている。では、また。