台北、貼心小棧。名前シール売り場です。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20171217062217p:plain

台北地下街の貼心小棧を紹介します。簡単な漢字だけど普段使わないから読み方わからないですね。一年半も台湾にいて、まだ貼と棧の発音がわからない。調べてみると、貼心小棧(tie1 xin1 xiao1 zhan4)。なかなか中国語も進歩しませんね。ゆっくりゆっくり進歩していきたいと思います。

さて、この貼心小棧、名前シールのお店です。名前シール、大人は使うことがほぼ無いと思いますが、子どもがいると割と重宝します。みみたまボーイ家だと、幼稚園に持っていく小物(お椀とか)に貼ったりしています。ただ、台湾に来たばかりの時は、名前シールが手に入らず困ったりもしたので、一応書いておこうと思います。

貼心小棧の場所

台北駅のZ地下街、Z1出口付近です。

Z地下街

f:id:mimitamaboy:20171217062440p:plain

Z1出口

f:id:mimitamaboy:20171217062525p:plain

貼心小棧:お店の様子

仮設か。。。と思いきや、ちゃんとしたお店です。いつもやっています。

f:id:mimitamaboy:20171217062608p:plain

名前シールの作り方

その場で作れます。注文してから5分もかからないと思います。台北駅地下街なので、別の理由でちょっと台北に行ったときに買えて便利です。友達へのお土産にもなりますし。

台紙がいっぱいあります。好きなのを選んでください。

f:id:mimitamaboy:20171217062920p:plain

値段は台紙のサイズにもよりますが、200枚で100元~200元くらいだったかな?下の台紙だと「航海王」のところに好きな名前を入れれます。

f:id:mimitamaboy:20171217063108p:plain

アナと雪の情報とか色々な種類の台紙があります。これはちょっと大きいサイズの台紙ですね。主に子供向け。

f:id:mimitamaboy:20171217063208p:plain

台紙を決めたら、名前を紙に書いて店の人に渡すだけです。紙とペンは店に置いてあるので、持っていかなくても大丈夫です。

f:id:mimitamaboy:20171217063314p:plain

確か、同じような要領でスタンプも作れます。

日本で買って持ってきた方が早かったり、気に入ったものが見つかったりしますが。

では、また。