宜蘭のCoffee Castle!Mr.Brownの頭城城堡咖啡館

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20171010164206p:plain

宜蘭にあるコーヒー城、頭城城堡咖啡館を紹介します。頭城城堡咖啡館は宜蘭の頭城という場所の小高い山の上にあります。アクセスが不便なのに、とても混んでいる大人気スポット。お城のような建物の普通のコーヒー店ですが、景色が良いので客足が絶えないようです。




頭城城堡咖啡館の場所

宜蘭駅から40分以上かかります。蘭陽博物館からは近いけど、最後は山。

 頭城城堡咖啡館への行き方

タクシーです。山の上なので当然電車はありませんし、バスもありません。自家用車が無いと交通の便が悪すぎですね。タクシーも常駐しているような場所でもなく、流しのタクシーが来る場所でもないので、行きに乗ったタクシー運転手に、帰りも迎えに来てくれと言っておきましょう。そうしないとタクシーを見つけれず大変なことになります。山だし、歩いて帰るのは無理です。*山の上なので台湾大車隊のアプリも使えません。

 

Mr. Brownコーヒーって何?

Mr. Brownは、ブラウンおじさんのロゴが印象的なMade in Taiwanのコーヒー会社で「伯朗(ブラウン)咖啡館」です。台北でもよく見かけるでしょうし、缶コーヒーも台湾の至る所で見ることができます。

そんなMr. Brownコーヒーのお城がなぜ宜蘭にあるかと言うと、宜蘭が発祥の地なんです。そして、KALAVAN Wiskyと同じ金車グループです。味は普通ですけどね。普通のカフェ。

頭城城堡咖啡館の様子

f:id:mimitamaboy:20171010170253p:plain

頭城城堡咖啡館ですが、あまりの人気のためか、山頂に2館あります1館目と2館目はすぐ近くで、歩いてアクセス可能です。2館目の方が頂上に近いですが、どちらもよく似た感じの店内です。肝心のコーヒーはそこそこ。

f:id:mimitamaboy:20171010170404p:plain

頭城城堡咖啡館が人気な理由は恐らく景色でしょう。ここからは、美しい宜蘭の海岸線と、宜蘭の誇る亀山島を見ることができます。海岸線沿いには蘭陽博物館も見ることができ、みんなコーヒーと言うか、この眺望のために来ているんだと思います。

遠くに亀山島が見えます。アルカトラズみたいですね。

f:id:mimitamaboy:20171010170649p:plain

宜蘭の海岸線です。写真だと伝わらないですね。

f:id:mimitamaboy:20171010170753p:plain

いかがでしたでしょうか?宜蘭の数少ない観光スポット、頭城城堡咖啡館でした。帰りのタクシー確保を忘れないでくださいね。では、また。