台北から高速バスで宜蘭、礁溪、羅東へ行く。圧倒的にバスがお勧め。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20171009200647p:plain

台湾東部の玄関口、宜蘭への行き方です。宜蘭は台北から南東に位置する都市で、台北からはバスで約40~50分と意外と近くにあります。台湾東部は、いわゆる田舎ですがのんびりしていて良いですよ。そんなわけで、宜蘭への行き方まとめです。バスがお勧め。




宜蘭の場所

Google mapです。台北から行ける最初の台湾東部都市、それが宜蘭。

宜蘭に行くには高速バスがお勧め

台湾の新幹線は西側しか走っていませんので、東側に行く方法は限られます。以下、三種類の内のどれかでしょう。みみたまボーイ的には高速バスがお勧め台湾鉄道は特急券の予約ができるか、非常に不透明なのでお勧めしません。

  • 高速バス(イチ押し)
  • 台湾鉄道
  • タクシー

高速バスで宜蘭に行くには?

f:id:mimitamaboy:20171009204754p:plain

起点は台北轉運站。そこから宜蘭行きのバスに乗ります。渋滞しなければ40~50分で着きます。注意点として、宜蘭と一口に行っても、実際には大きく3つの街(礁溪、宜蘭、羅東)行きのバスが出ているので、目的地に近いバスに乗りましょう。

宜蘭地区は結構街が大きく、礁溪から羅東までは結構遠いので注意してください。ざっくり3つの街の特徴は以下の通りです。

  • 礁溪:温泉街。宜蘭北部を攻めるのに良い。
  • 宜蘭:宜蘭中心部。最も発展している。
  • 羅東:冬山河周辺を攻めるのに良い。

バス会社

複数のバス会社が台北と宜蘭を結ぶバスを運行しています。バスの本数はかなり多いので、時間を気にせず乗り込めます。この辺も、バスをお勧めする理由です。

渋滞は大丈夫か?

バスの唯一の欠点は渋滞する可能性があること。みみたまボーイは連休初日に台北から宜蘭まで1時間40分かかったことがあります。これがバスの唯一の欠点ですが、台湾鉄道だと、そもそも1時間半くらいかかるので、ほぼ同じ。そんなわけで、やっぱりバス。

トイレは?

さすがにバスにトイレは無いので、バスに乗る前にいっておきましょう。まあ、40分くらいなら我慢できるでしょうが、渋滞して思いのほか長くなったら困りますので。電車にはトイレがあるので、ここだけは電車に軍配があがります。

宜蘭行き高速バスの起点、台北轉運站の紹介

起点となる台北轉運站は、台北駅のすぐ隣の建物です。もちろん、台北駅と連結しており、「台北轉運站(Taipei Bus Station)」の看板の方に歩いていけばすぐに到着します。

↓こんな看板があるので、迷うことはありません。

台北轉運站のチケット売り場

宜蘭行きのバスは4階です。1階は上の写真のような場所になっており、バスチケットはここで買うことができるのですが、面倒だったら一気に4階に行きましょう。バス乗り場に人がいるので、そこでも買うことができます。そっちの方が早い。

ここで買った方が早いです。1階の存在意義って?

台湾鉄道で宜蘭に行くには?

台北駅から宜蘭まで特急で行くことができます。宜蘭駅行きで鈍行(区間車)がありますが、2時間半以上かかるので、まず選択肢に入りません。

特急は1時間半程度なので、アリですが、特急は人気で、予約がかなり難しいです。台湾鉄道は二週間前から予約できますが、二週間前に予約しようとして、予約できないことも多々あります。そんなわけで、みみたまボーイはバスをお勧めします。

台湾鉄道の乗り方をまとめた記事を載せておきます。

関連記事:台湾鉄道ローカル線の旅。電車の種類、時刻表、携帯アプリ。

どうしても台湾鉄道で宜蘭へ行きたい人へ

この予約問題を解決するのは旅行代理店を使用する手があります。旅行代理店の使い方をまとめた記事を載せておきます。

関連記事:台湾東部へ鉄道で行くには旅行代理店を使うと便利

タクシーで行く場合

タクシーは乗るだけなので、まあ問題ないでしょう。

関連記事:台湾タクシー事情まとめ。呼び方、料金、注意点。よく使う中国語も。

以上、なかなか行くことのない台湾東部の中で、東部の入り口となる宜蘭への行き方でした。では、また。

関連記事:台湾宜蘭のお勧め観光地ランキング トップ5。外せない観光地はどこだ?