新竹 辛志平校長旧宅(故居)で日本の雰囲気を感じる

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170916130326p:plain

今日は辛志平校長旧宅を紹介します。ここも結構マイナーですね。みみたまボーイは辛志平校長旧宅というのが新竹にあることは知っていましたが、何度もこの前を通っていたにも関わらず、つい最近まで、ここが辛志平校長旧宅であることは知りませんでした。行ってみて、「あ、ここだったのか。。。」という感じでした(笑)




辛志平校長旧宅の場所

新竹駅から徒歩五分。近いですね。

辛志平校長旧宅の様子

辛志平校長旧宅は日本統治時代の新竹中学校付属の校長宿舎で、すでに建築から90年以上の歳月を経ています。建物は日本式の建築(昔の日本の家という感じ)で、庭や建物内部も日本の家という感じです。濃厚な日本の雰囲気を味わうことができます。でも、日本人にとっては普通の日本の家ですけどね(笑)。

日本の古民家です。

f:id:mimitamaboy:20170916131110p:plain

中も日本風です。

f:id:mimitamaboy:20170916131224p:plain

まあ、辛志平校長旧宅そのものは、これくらいしか見るところも無いので、何度も訪れるような場所ではないのですが、隣の建物がカフェになっています。こちらも日本風の建物で、辛志平校長旧宅を見ながらお茶することができます。

隣のカフェ

f:id:mimitamaboy:20170916132455p:plain

メニュー(このページだけじゃないけど)

f:id:mimitamaboy:20170916132648p:plain

辛志平校長旧宅の場所は新竹の中心地で賑わっているのですが、辛志平校長旧宅の場所は落ち着いた雰囲気になっているので、辛志平校長旧宅というより落ち着いた雰囲気でお茶を楽しむ目的で行った方が良いかもしれません。では、また。