台中土産は定番観光スポット、宮原眼科で決まり。

シェアする

人気記事

人気記事

こんにちは、みみたまボーイです。

f:id:mimitamaboy:20170807043602p:plain

今日は台中の定番観光スポット、「宮原眼科」を紹介したいと思います。この宮原眼科は、日出グループという会社が経営するお菓子屋さんです。宮原眼科はかなり有名ですが、なぜか台中にしかなく、台北などにも進出していませんので、台中観光では外せません

何が良いかというと、お土産用のお洒落なお菓子が買えます。パッケージが凝っていて、どれもお土産として喜ばれそうな感じです。そして、宮原眼科ではお菓子、アイスクリームも食べることが可能です。これがまた有名で休日昼間などは、行列です。あまりに待ちすぎてて、みみたまボーイはちょっと食べる気がしませんが。。。アイス目的なら、二号店に行った方が空いていて良いと思います。ただ、こっちも混んでますが。




宮原眼科の場所

まずは本店。台湾鉄道の台中駅から徒歩6分。このアクセスの良さがお勧めするひとつの理由でもあります。

続いて二号店です。「台中市第四信用合作社」で調べてください。こちらも、台湾鉄道の台中駅から徒歩8分と近い。本店が込んでいたら、こちらにどうぞ。二号店は、外観が本店とは違った感じでお洒落ですし、こちらも全然アリですよ。

宮原眼科の様子

宮原眼科ですが、元々は本当に眼科だったようです。1927年に日本人の宮原医師が眼科を開業。宮原さんは帰国されたようですが、その後も衛生院として使用されていました。その後、衛生院としても使用されなくなったのですが、今、こうして「宮原眼科」として復活を遂げています。建物そのものが歴史を感じさせてくれますよ。台湾には宮原眼科のように日本人が建てた建物が今に残って活用されているケースが多々ありますね。台南の林百貨店なんかもそうです。

まずは外観です。1Fのレンガ造りが良い感じです。

f:id:mimitamaboy:20170807042311p:plain

続いて内装。しっかりリノベーションされていて綺麗です。

f:id:mimitamaboy:20170807042612p:plain

でも、一部の柱とかは昔のまま残していたりして、いい雰囲気を出していますね。

f:id:mimitamaboy:20170807042659p:plain

お土産のパッケージが独特でお洒落。台湾っぽいので、お土産には喜ばれそう。種類も豊富で見ているだけでも楽しいですよ。

ちょうど中秋節のお土産を売り出していました。

f:id:mimitamaboy:20170807042819p:plain

普通のお土産もパッケージが個性的。

f:id:mimitamaboy:20170807043134p:plain

いかがでしたでしょうか?宮原眼科は駅から近くてアクセス抜群ですし、お土産も独特なパッケージで喜ばれそうなので、台中観光では外せない観光スポットだと思います。台北にも進出してないので、本当に台中でしか行けないので、お勧めですよ。では、また。